ヘナトラ バンコク日記

バンコクで暮らす日本人のタイ生活ブログ

*

光によって変わる不思議なシャム猫の毛色

   

猫の毛って不思議

トラの毛色は、室外と室内では色が違って見えます。太陽の光の下で見るとブラウン、蛍光灯の下ではグレーです。

猫の毛の色の変化太陽光と蛍光灯

猫の毛の色の変化太陽光と蛍光灯


室内でも、白っぽく見える時もあれば、黒っぽく見える時もあります。
なぜだ?どうしてだ?とトラの毛をもぞもぞしてみたところ、
色が付いているのは毛先だけで、根元は真っ白でした。こういう毛をティッピングというらしい。そしてこのティッピングのグラデーションのおかげで、トラの毛色は角度や光によって色が変わって見えるようです。
タイ猫のティッピングせっかくなので、トラ毛の詳細を記録したいと思います。

顔・・・特徴はクレオパトララインとおでこのM字、目の周りに白い毛が生えていて、白いアイラインみたい。
口の周りも白くて、アビシアン風のお顔立ち。
猫の毛の色の変化太陽光と蛍光灯尻尾・・・しましまのカギ尻尾。尻尾は二回折れています。タイ猫にしては短め?
猫の毛の色の変化太陽光と蛍光灯

体・・・背中のあたりはうっすらとした縞模様。手足ははっきりとした縞模様。お腹は薄い部分もあるけど、縞模様。
猫の毛の色の変化太陽光と蛍光灯

首・・・ネックレスあり。ちょっとクリームがかった色。猫の毛の色の変化太陽光と蛍光灯

トラはストリート出身なので、ルーツはわかりませんが、タイだし、多分シャム系ミックス猫だろうと思っています。
里親さんに保護された時、トラの他に兄弟が3匹いたのですが、それぞれ毛の特徴が違いました。写真の1番左が約1年前のトラです。猫の毛色って一匹一匹違っていて、それぞれ魅力的。
お母さん猫とお父さん猫の事が知りたくなります。
猫の毛色

ちなみに、トイプーのヘナの毛色はクリームです。
でも子犬の頃と比べると、かなり薄くなって白っぽくなりました。トイプードルの毛色は成長すると退色するのが普通です。
なので、当初トラの毛色や模様も成長と共に変わると思っていました。でも、毛色も模様も変化はないように感じます。そのまま大きくなった感じ。光によって見え方が違うので、写真で見比べるのも難しいんですけどね。

トイプークリームの退色

トイプークリームの退色

シャム猫は、気温によって毛色が変化するそうなので、もしかしたらトラも1年を通して毛色が変わってるのかもしれませんが、鈍感な飼い主は気付けておりません。
ただ毛が毎日ものすごい量抜けているのは気付いています。

 - ぽやーんdays, 犬と猫のバンコク生活 ,