ヘナトラ バンコク日記

バンコクで暮らす日本人のタイ生活ブログ

*

ダムヌン サドゥアック水上マーケット…は閉まってたので、ワットバーンクンへ

   

サムットソンクラーム県にあるダムヌン サドゥアック水上マーケットから車で10分の、
ワットバーンクンというお寺を紹介します。

ハジャイの家族がバンコクに遊びに来ていた時、
ダムヌン サドゥアック水上マーケットへ行こうとバンコクから車を走らせました。
橋走ること2時間以上、ダムヌン サドゥアック水上マーケットに到着!

いや到着した…と思ったら、閉まってたーーーー!

ガーーーン。

安定のポンコツ感。
ダムヌン サドゥアック水上マーケットって朝市だったのねーーーー。

で、水上マーケット周辺のヤシ畑で遭遇した町人に教えてもらったのが、
このワットバーンクンでした。

ワットバーンクン

ワットバーンクンの本堂は完全に菩提樹に覆われていて、神秘的な雰囲気&長い歴史を感じるお寺です。

私はカンボジアの遺跡を見た時のように感動しました。

現実にここにあったけど、
もう今はなくなってしまった過去の世界に触れている感覚になって、
1人でジーンとしてました。

まぁ感動していたのは私だけで、みんなはワットで売ってるタイの宝くじを買うのに盛り上がってましたよ。
ワットバーンクン本堂の中は古い壁画が残っていたり、薄暗い中に外の光が少し入り込んで、いい雰囲気。
ワットバーンクン こちらの本堂では、階段や窓での撮影やポーズをキメての撮影は禁止です。
入り口付近に黄色い線があり、そちらからの写真撮影のみ可能でした。
タイ語が読めない欧米人が、ブッダ像とのツーショット撮影(セルフィー)をしようとして、
とんでもない勢いでセキュリティにキレられていたので、お気をつけください。

ところで!
パパがワットバーンクンで買った宝くじが大当たり!!!
10万円位のご利益があったらしい。
ヤッホーィ!
今度バンコクに来たら、お礼参りに行くとのこと。
いい縁ができて、また行けるのは嬉しいなぁ。

ワットバーンクンの本堂は天空の城ラピュタみたいなので、ジブリファンはきっと好きです。
いやジブリファンじゃなくても、感動するはず。
私のおすすめワットの1つになりました。

ワットバーンクン | 【公式】タイ国政府観光庁

 - おでかけ・バンコク, 飼い主のバンコク生活 , ,