ヘナトラ バンコク日記

バンコクで暮らす日本人のタイ生活ブログ

*

タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場へ日帰り旅

   

タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場

バンコクから国境の市場ロングルアマーケットへ

タイとカンボジアの国境の町アヤンヤプラテートにあるマーケットロングルアマーケットへ行ってきました。
今回はバンナーのビッグCの駐車場から出てるカジノバスを利用しました。

このカジノバスでアンラッキーな思いをしてしまった。
私たちが乗ったカジノバスは午前中の最終バスだったから、スタッフはあんなに強気だったのかもしれない。
かなりかいつまんで言うと、説明が二転三転した挙句、最終的に
「運賃はタイ人が往復200バーツ、外国人は往復600バーツ」
と言われたのです。
事前に日本人の方のブログを参考に見ていて、
「片道200バーツで帰りは無料、もしくは片道200バーツで帰りは100バーツ」
位だと思っていたら、往復600バーツと言われてドン引き。
外国人料金があるのは理解できる。
でもスタッフの横暴な態度や矛盾する説明、
「嫌なら乗らなくていいし!」
という明らかに足元を見たもの言いに、がっくりでした。

結局、このバスがビッグCバンナー発アランヤプラテート行きの最終バスだったので、
私たち2人(日本人とタイ人)は外国人料金の1人分300バーツとタイ人料金の1人分100バーツ、2人分で400バーツを支払って乗りました。

バンコクへの帰りは、無駄に気分が悪くなるので、このバスは利用せず、
アヤンヤプラテートのバス乗り場で、他のカジノバスに乗り、1人100バーツづつの2人で200バーツで帰ってきました。
バスの料金は、出発が近づくにつれてどんどん安くなっていったので、呼び込みスタッフ次第なんだなぁ、と思いました。

ってことで、バンコクからバスで約4時間、ロングルア市場に着きました!
タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場暑いです。煙たいです。ほこりっぽいです。タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場

ロングルアマーケットはとにかく広いので、市場内の移動のためにバイクのレンタルやゴルフカートのチャーターができます。
本気で見て回りたい人は利用するべしでしょう。私たちはトボトボ歩いて回りました。
タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場ユーズド感たっぷりのぬいぐるみもたくさん!
こういうぬいぐるみ屋さん、バンコクのナイトマーケットでよく見ますね。タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場ちょっと怖い。タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場子供用の衣類も豊富でした。ダサい。
タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場

束売りの古着Tシャツ8バーツ!なんていう激安価格に驚きつつ、いらんな・・・と。タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場の古着

ユーズドの靴も沢山。
古着は、靴も服もサイズが大きいものばかり。
靴は、日本の古着屋さんで売ってるユーズドの靴そのもので、比較的状態は悪くないように見えた。
タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場の古着 新品の商品を扱うお店は、ださい物かスポーツ系(多分絶対コピー)かブランド物のコピー商品でした。
正直、日本人が欲しいと思う物はない気がする。
全くもって物欲を刺激するものはなかったです。
ブランド物のコピーが欲しい人は種類豊富だし安いし、いいのかも。

古着のお店は、ちょいちょいちゃんとセレクトしてるなって感じるお店もあるんですけど、どこもサイズが大きい。
ミッキーとかのディズニーキャラクターやアメコミキャラもの、コカコーラのロゴが入った商品とかを集めてるようなザ・古着屋!カラフル〜なお店もあったけど、やっぱり日本人サイズではない。
・・・ちゃんと探せばあるんだろうけど、私は見つけられなかったデス。
ふらふら〜っとなんとなく見て回って、いいものが見つかるなんて事はなさそう。

・・・と私は思ったけど、それはバンコクに住んでて、こういう系統の商品を見慣れてるからかもしれない。
旅行でタイに来て、観光がてら見て回ったら、珍しいって思うだろうし、これはこれで楽しいのかな。
タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場で売られているものブランド物のコピーのかばんを扱うお店はすごく、すごく多かったです。
どんなブランドがあるかというと、じっくりは見てないのですが、ヴィトン(の偽物)、グッチ(の偽物)、プラダ(の偽物)、エルメス(の偽物)、コーチ(の偽物)、ケイトスペード(の偽物)のかばんやお財布、キーホルダーなんかもありました。
タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場のブランドのコピー商品ブランド物が好きな人は楽しいのかもしれない。タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場のブランドのコピー商品こんな風に並べられていると、ブランド物(コピー商品だけど)のかばんもノーブランドのかばんも同じように見える。
タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場のブランドのコピー商品ロングルアマーケットで、唯一ちょっと欲しいかも!と思ったのは、このかご。
でも、バンコクの道端でよく見るやつだなぁ・・・と思って買わず。タイ・カンボジア国境のマーケット・ロングルア市場のかごあんまり楽しくなかったし、
すっごい暑かったし、
ただただ疲れた1日の中での1番の収穫は、ロングルアマーケットからバンコクへの帰り道に見た夕焼けかなー。
すっごくきれいだった。
国境のマーケットロングルア市場の帰り道この日の太陽は、怖いぐらい真っ赤な太陽で、バスの窓からずっと見てました。太陽が沈んだ後もこんなにきれいな夕焼けを見せてくれて、嬉しいかぎりでした。
国境のマーケットロングルア市場の帰り道わざわざ遠くまで行かないでタラートロッファイとかチャトチャックマーケットをもっと楽しもう、と思いながらバンコクに帰りました。

 - 旅行, 飼い主のバンコク生活