ヘナトラ バンコク日記

バンコクで暮らす日本人のタイ生活ブログ

*

五色のオーガニックおにぎりと創作タイ料理!チェンマイおすすめレストラン ミーナー

   

チェンマイ郊外の自然派レストラン ミーナー ( Meena rice based cuisine )

今回の2泊3日のチェンマイ旅行で訪れた場所の中で、1番気に入った場所がここ!
自然に囲まれたランナースタイルの古民家、いや米蔵ガーデンレストラン、ミーナー ( Meena rice based cuisine ) です。
ミーナー入り口敷地内にあるユンカーオと呼ばれている、古いランナースタイルの高床式米蔵。
独特のいい雰囲気がありますね〜。
ガーデンレストラン ミーナー盛り付けに工夫とこだわりをを感じるミーナーのタイ創作料理は、目で見て元気になれるようなカラフルで可愛らしい料理ばかりでした。
カラフルなタイ料理ここならタイ料理に不慣れな人を連れて行っても喜んでもらえるはず!
だからね、いつかお母さんやお父さんをチェンマイに連れて行けたら、一緒に行きたいなぁって思ってました。
ミーナーのサラダパン粉の代わりにお米を使ったエビフライなど、お米やオート麦を使ってアレンジされたタイ創作料理がメニューに並んでいました。

そしてミーナーと言えば、オーガニックライスで作った5色の三角おにぎり!
ジャスミンライス、ブラウンライス、ライスベリー、そしてバタフライピーの青色やサフランの黄色で色付けしたジャスミン米を、自分好みに組み合わせて注文できます。
ガーデンレストランコールドプレスジュースやデトッックスウォーター、ハーブドリンクなどの健康志向な飲み物の種類も豊富でした。

こちらはジャスミン米と黒米をかけあわせて作られた”ライスベリー”というタイのお米を使ったハーブジュース。
甘さ控えめで、栄養素が豊富ですから美容にも健康にもいいんですよっていう味。
ライスベリージュース私たちは、遅めの朝食を食べに10時過ぎにミーナーへ行ったのですが、森の中にいるような緑がいっぱいの空間でのブランチは清々しくて気持ちが良かったです。
テラス席店員さんたちは皆、素朴なチェンマイ女子っていう感じがかわいかった〜。

お店の敷地内にはチェンマイ雑貨を扱っているショップもありました。
チェンマイ雑貨チェンマイ旧市街からは渋滞がなくても30分以上かかる郊外にあるのですが、おしゃれだし、とても素敵なレストランだったので、おすすめです。
タイの高床式米蔵ユンカーオミーナーの周辺は、ハンドメイド作家さんたちのショップやクラフト雑貨のセレクトショップが点々と集まっているエリアです。
山岳民族の雑貨やアンティーク小物、刺繍や手染めの衣料品に興味がある人なら、ショッピングも楽しめます。
そのあたりのことは、次のブログに。

追記11月30日 : ↑その辺りのこと、書きました!
チェンマイクラフト&アジアのアンティーク民族雑貨ならローン ヒムカーオ コミュニティ

ミーナー ( Meena rice based cuisine )
営業時間 10:00-17:00
定休日 水曜日
FB : Meena rice based cuisine

 - 旅行, 飼い主のバンコク生活 , , ,