ヘナトラ バンコク日記

バンコクで暮らす日本人のタイ生活ブログ

*

チェンマイのレトロなタイ食堂ガードノムセンの朝ごはん

   

先月チェンマイへ行ってきました。
チェンマイ旅行1日目に朝食を食べに立ち寄った、レトロな雰囲気がかわいいタイ食堂を紹介します。

この日バンコクの自宅を出たのは朝4時半でした。
私は夜寝付けず、一睡もできないまま飛行機に乗り、眠くてふらふらしながらチェンマイに到着したんです。
歩きながらも目が閉じるような半分寝た状態で飼い主2に連れられて来たのが、このタイ食堂ガードノムセンでした。
チェンマイのカフェ飼い主2が行きたいタイ食堂があると言うので、1ミリも期待せずに来たけど、お店に入ってみると、あれま!かわいいーー!
チェンマイのカフェチェンマイのカフェこういうお店バンコクにないよね〜チェンマイっぽいね〜と気分上々。
さっきまでのふにゃふにゃ感が一気に飛んで、目が覚めました。
チェンマイのカフェ目を覚ました私はカオ コームーヤーンを、飼い主2はクイッティアオ ナムギヤオを注文。

こちらクイッティアオ ナムギヤオ、50バーツ。
タイ人は朝からガツンと来る料理も余裕で食べますよね…日本人的には重いわー。
チェンマイの朝ごはん北タイ、チェンライ独特の短冊状の米麺。
チェンマイのカフェ飼い主2のチョイスを日本人には重いわ、とか言いつつ、私もがっつりコームーヤーン(焼き豚)でした。なんかすいません。
お米はほんのりブルーがかったバタフライピー色。
こちらも50バーツ。
チェンマイのカフェしっかり朝ごはんを食べて元気になったので、お店を出た時は満足感でいっぱいでした。
やっぱり料理は味だけじゃなくて、見た目の綺麗さも大事だな。
飾りすぎてない店内も居心地が良かったです。
あと、安くて嬉しい!

チェンマイには美味しい朝ごはんが食べられるお店がいっぱいで、どこで食べようか迷ってしまいますね。
ガードノムセンは朝9時オープンです。旧市街の北側からニマンヘミン周辺にお泊まりの機会があれば、ぜひぜひ。
パンケーキやサンドイッチもいいけど、たまには朝からタイ料理も力が湧くのでおすすめです!
紹介したナムギヤオやコームーヤーンの他にも、カオソイ、ソムタム、グリーンカレーなどの、定番タイ料理・北タイ料理が豊富に揃ってます。

Facebook : กาดหนมเส้น Kadnomsen

 - 旅行, 飼い主のバンコク生活 , ,