ヘナトラ バンコク日記

バンコクで暮らす日本人のタイ生活ブログ

*

南国で果実酒 パイナップル酒・マンゴスチン酒・ブドウ酒の途中経過1

   

先月の9月15日に浸け始めたパイナップル酒とマンゴスチン酒と、先週の10月7日に浸け始めたぶどう酒の途中経過です。(パイナップル酒とマンゴスチン酒、浸け始めました)(ぶどうとホワイトリカーで、自家製・葡萄酒(ワイン?)作り!

パイナップル酒とマンゴスチン酒は一ヶ月経過。ぶどう酒は一週間経過。果実酒(マンゴスチン酒・パイナップル酒・ぶどう酒)の変化 マンゴスチン酒・・・お酒の色は淡い桃色、香りは感じられません。まだまだホワイトリカーのままで、飲めないです。やっぱりマンゴスチン少なすぎるのかな。

パイナップル酒・・・お酒の色は、まさにパイナップルな黄色。蓋を開けただけで、かなりパイナップルの香りがします。甘みがあって、もうあと少し時間を置けば飲めそう。

ぶどう酒・・・色は紫がかってきました。ぶどう酒は浸け始めてまだ1週間なので味見はしていません。

果実酒(マンゴスチン酒・パイナップル酒・ぶどう酒)の変化

お酒に果物を浸けていると、上に浮いてくるので、たまに、こうやってビンを置く向きを変えてます。・・・でもこれ意味あるのか?
パイナップルはあと一ヶ月したら、絶対飲めると思うので、来月いただこう〜

続き
南国で果実酒 パイナップル酒・マンゴスチン酒・ブドウ酒の途中経過2

 - 趣味・家事, 飼い主のバンコク生活